フリーメイソンに入会する4つの最低条件

フリーメイソンは誰もが入会できるというわけではない。いくつかの入会資格が定められていて、条件をクリアしていないと入会できないことになっている。

 

その条件をみていこう。

 

 

第一条件:満20歳以上の成年男子であること

 

まず第一条件として、女性や子どもは入会できない。

 

なぜかというと、もともと石工職人の団体だった時代の名残りで、女性や子どもを危険な力仕事に従事させれないからということになっている。

 

ただ、女性入会禁止は正式なフリーメイソン一派の流れを受け継いでいるロッジ(支部)に限られ、フランスなどで男女混合のフリーメイソンも存在するほか、アメリカでは女性が入会できるフリーメイソン外郭団体がいくつか存在している。つまり、女性が必ずフリーメイソンに関わることができないというわけではない。

 

第二条件:定職を持ち、一定以上の収入があり、家族を養っていること

 

職を持たずに収入が少ない人はフリーメイソンの活動に従事できないということであろう。

 

第三条件:キリスト教、ユダヤ教、イスラム教、仏教など、何らかの信仰を持っていること

 

無神論者や社会的に認められていない宗教を信仰する者は入会できないことになっている。

 

第四条件:既にフリーメイソンに入会している者の推薦があること

 

信頼できる者からの推薦がない者に対しては初めから信頼できないというのはどういう組織でも同じことであろう。フリーメイソンでは推薦があることを入会必要条件に設けている。

 

これらの最低条件が揃って初めて選定委員会の討議が行われる。委員会の投票が行われ、満票、つまり全員一致で認められた者のみ入会が許可される。ただ、もし入会を拒否されても一定期間を置けば再申請できるようになっている。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください